2012年04月21日

老犬教室

今週の緑の森どうぶつ病院通い 2回目。
19日 木曜日の老犬教室参加です。


実はスージーの参加は これが初めてではありません。
丁度6歳になった2年前に 参加させていただいています。


忘れていたりもう一度確かめたい事、
そして来月で8歳のスージーが 6歳の時と
違いがあるかの確かめもしたくて参加してみました。





参加のWANです。






CA3C0777 ss12.JPG







CA3C0782 ss12.JPG







CA3C08040001 ss12.JPG






アイリッシュセター ダックスフンド2頭と
犬無しでの参加の方一名。

ちなみに この中で一番の若手はスージーでした。

他のWAN達は 皆10歳越え!!
でも 皆元気老犬たちでした。





CA3C07940001 ss12.JPG





今回使うグッヅです。
紙おむつ アロマオイル シリンジ 
液体の入った調味料入れ・・・はさみとテープ。







まずは紙おむつ体験から。




CA3C07950001 ss12.JPG




向かって右がペット用紙おむつ
左が人間用赤ちゃん紙おむつ。




CA3C0776 ss12.JPG




スージー すんなりはかせてくれました。
初めてのオムツ体験の時は 
洋服を来るのが大好きなスージーでも
オムツは ナカナカ穿かせてくれなかったのですが
一度体験して 何となく覚えていたようです。

オムツ、人間でもナカナカ嫌なものです。
それは犬も同じ まして老犬になると
気難しくもなってきます。

出来るだけ早いうちから 慣れて置く事!!
そして穿かせる時には 沢山誉めながら 声をかけながら
穿かせる シッポを引っ張らないなど チョッとした
コツを 伝授。


はさみを使い 人間用赤ちゃんの紙おむつの
加工の仕方も 伝授。
尻尾の位置の決め方 尻尾の部分のカットした後の
始末の方法・・・・ドラッグストアなどで売られている
綿テープが加工しやすいです。





そして 自力で食べ物が食べられなくなった時に使う
シリンジや哺乳瓶に変わりに
 調味料入れの使いかたの練習。





CA3C07940001 ss12.JPG




シリンジの中は 今回はペット用ミルクです。






CA3C0780 ss12.JPG





異物を口に入れることになるので 嫌がるときは
無理強いせずに まずは口に入れ入る事を
少しづつ練習する事を 教えていただきました。

やはり 突然使いたくてもナカナカうまく行かないのが現実。
こちらも 元気なうちから慣らしておく事が大切なのを
実感しました。





CA3C0781 ss12.JPG




代用の調味料入れ。
スージーは これを使って上手にミルクを
ゴクゴク飲んでました。

意外とスージー 異物を口に入れることには
抵抗ない奴です。




次はスージーが大好きなマッサージ。
この日は 犬無しでの参加の方に
スージーを お貸ししてマッサージ体験!!



CA3C0788 ss12.JPG




よそ様のママさんに抱かれて ご機嫌のスージー。


まずは 首のマッサージから。





CA3C0790 ss12.JPG





特に小型犬は 低い位置から見上げる動作が多いので
首が凝りやすいのです。





耳の付け根のマッサージ。




CA3C0789 ss12.JPG





たいていのWANは この部分大好きなつぼです。
勿論スージーも。


マッサージの速さは こんなに遅いのと思うくらい
本当にゆっくりと 体をさすります。






CA3C0796 ss12.JPG





こうして 体全体もマッサージ。






CA3C0791 ss12.JPG




スージーは よそのママさんの腕の中で
もうウットリでした。


この日の教室の最後は 老犬の遊び。
体を使った遊びも 若い時とは違い
激しい事はできない代わりに
頭を使った遊びを 沢山取り入れる事が
いい刺激になり
認知症予防にもなるそうです。

 

これって 人間も同じですよね。
 





CA3C0783 ss12.JPG




犬用の知育玩具を 使いって体験!!
隠したおやつ 食べれるかしら・・。




実はこの遊び スージー大好きな遊びです。
普段は おもちゃで遊ぶ事はほとんど
興味の無いスージーですが この遊びは
要求吼えが出るほど 大好き。


CA3C07920001 ss12.JPG




スージーのこの表情、早く遊びたい遊びたい。
もう好奇心一杯の顔です。



CA3C0786 ss12.JPG



おもちゃのところに行くなり
この日も 大喜びでこなしてました。







約1時間のクラス。
短い時間で 内容は濃く参加させていただいて
忘れていた事の再確認 そしてスージーが
以前参加した時よりも 上手にこなしてくれた事は
早いうちから 慣らせて置く大切さの
確認にも成りました。

うちの子は まだまだと思っている
シニア犬がご家族に居る飼い主さんが居るとすれば
やはり 早いうちから元気なうちからと
教室で先生が言っていた通りのように思います。

老犬教室 参加してみませんか?











日本ブログ村ランキング スムースダックスに参加しましたア。
バナーポチットお願いいたします m(_ _)m  



ニックネーム すーじー at 23:54| Comment(4) | TrackBack(0) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
老犬教室、とても良いお勉強になりますね〜(^∇^)我が家もタイミングが合えば♪
介護教室やリハビリ教室もあれば 、いいな〜o(^o^)o
Posted by あずらびママ at 2012年04月22日 08:07
桜 あずらびママさん

こんにちは。

あずらびままさんなんら きっとクラスにこなくても出来そうですよ。
人間とほとんどかわりませんから。。。

でも 興味があればぜひご参加くださいませ。Uゝェ・`Uテヘッ☆
 
Posted by すーじー at 2012年04月22日 16:04
スージーママさん
くり姉のお誕生日コメントありがとうございました。
くり姉もスージーくんと同じ年齢なので、
ブログの内容、勉強になりました。
少しずつ慣れておくのが負担にならない事につながりますもんね。
くり姉はハウスが嫌いだったのですが、
少しずつハウスが上手になってきました。
いつまでも元気で暮らしたいですねぇ。
Posted by くり at 2012年11月13日 22:01
紅葉 くりさん

コメント有り難うございます。
今年の4月の 老犬教室の事を 呼んでいただいて嬉しかった〜!!

クリちゃんの元気なお顔を見ていると なんだかホッとします。
同じ歳だから やはり気になります。

ハウス 少しづつトレーニングされているんですね。
今から 備えあれば・・・ですね。
元気が一番ですね。
Posted by すーじー at 2012年11月14日 17:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3115971
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック